三宅やすし後援会では、会員を募集しております。
  20歳以上の方で、ご入会希望の方は、下記[お申込みフォームへ」を
  クリックして別画面を開き、必要事項をご記入の上、[送信]してください。   

REGULATION

後援会会則

三宅やすし後援会会則

第1条( 名 称 )

この会は「三宅やすし後援会」(以下「本会」という)と称し、主たる事務所は岩手県北上市相去町相去28番地に置く。
 

第2条( 目 的 )

本会は、三宅 靖(以下「本人」という)と共に北上市の将来を考え、地域社会の発展に寄与することを目的とし、あわせて会員相互の親睦を図ることを目的とする。
 

第3条( 会 員 )

本会は、第2条の目的に賛同し、入会を希望する者をもって会員とする。

第4条( 事 業 )

 本会は第2条の目的を達成するために次の事業を行う。
(1)講演会、座談会、研修会等の開催
(2)会報等による広報活動
(3)会員の相互理解と親睦を深める事業
(4)その他、本会の目的達成のために必要な事業
 

第5条( 役 員 )

 本会に次の役員を置く。
(1)会 長   1名
(2)副会長  若干名
(3)幹 事  若干名 
(4)監 事  若干名
(5)会計責任者  1名
 

第6条(役員の選出)

役員候補者を役員会で指名し、総会において選出する。
 

第7条(役員の任期)

役員の任期は2年とし、再任を妨げない。
 2. 欠員を補充した場合の任期は、前任者の残任期間とする。
 

第8条(役員の任務)

 役員の任務は次の通りとする。
(1)会長は、本会を代表して会議を司り、会務を掌理する。
(2)副会長は、会長を補佐し、会長に事故等がある時は会長の職務を代行する。
(3)幹事は本会の事業運営にあたる。
(4)監事は本会の業務及び財務を監査する。
(5) 会計責任者は本会の会計業務を処理する。

第9条( 顧 問 )

 本会に次の顧問を置くことができる。なお、顧問は会長が委嘱し任期は会長に準ずる。
(1)顧問 若干名
 

第10条( 総 会 )

 毎年1回の「通常総会」のほか、必要に応じて「臨時総会」を開催することができる。
 

第11条( 会 計 )

本会の経費は、会費、寄付金及びその他の収入等を以てこれにあてる。
 2. この会の会費は、総会で別途定める。
 

第12条(会計年度)

本会の会計年度は、1月1日に始まり12月31日までとする。
2. 会計責任者は、本会の経理につき年1回監事による監査を受け、その監査意見書を付して総会に報告する。
 

附 則

  この会則は、平成20年1月24日から施行する。
  本会則の改廃は、 総会において決定する。

後援会活動報告